結婚式スピーチ作成センター

【ことば遊び】お体ご自愛ください?それともご自愛ください?

「自愛」という言葉。挨拶文なんかでよく使われます。
きっと一度は見たことがある単語じゃないかと思います。

この「自愛」の使い方がおもしろいんです。

さてクイズです。

1、寒さ厳しい折、お体どうぞご自愛ください。
2、寒さ厳しい折、どうぞご自愛ください。


1と2、どちらが正しい使い方だと思いますか?

違いといえば、「お体」という単語が入っているかいないかの差です。


答えは、

・・・


・・・


・・・


・・・


・・・

です!


なんとなく、1のほうが正しいんじゃないだろうかって思いませんでしたか?


実はこの「自愛」という言葉は「自分を大切にする」「自分の健康状態に気をつける」という意味なのです。

意味:
「自分を大切にすること。自分の健康状態に気をつけること。」
(Yahoo!辞書http://dic.yahoo.co.jp/より引用)


であれば、

1、寒さ厳しい折、お体どうぞご自愛ください。

だと、

寒さが厳しい時節柄、お体どうぞご健康に気をつけてください

という半ば「左に左折」「飛びながらジャンプ」のごとく、変な意味になってしまいます。


2、寒さ厳しい折、どうぞご自愛ください。

だと、

寒さが厳しい時節柄、どうぞご健康に気をつけてください

となり、正しい文章になります。


ですから、正しい使い方としては、2が正しいということになるんですね。


ただ、実際のところ、

お体ご自愛ください という表現は、一般的に皆さん使用されていらっしゃいますので、

「お体」をつけたからと言って、

「あらやだ、あの人、自愛の前にお体って言ったわよ。言葉を知らないのね」

とはならないと思います(笑)


とくに面と向かってご挨拶するときなどは、「お体」がついているかどうかなんて、全然大きな問題ではなく、

「本当に自愛をしてほしいと思っているんだ」

という気持ちがあるかどうかが重要です。


それではまた次回お会いしましょう。

メニュー

 

各種作成サービス:

※もちろん下記以外にもさまざま対応しています。

 

社長・上司(主賓)の立場

 

親族代表(おじ おば)の立場

 

その他のサービス:

翌朝10時納品サービス

 

運営責任者

 

運営責任者の西山です。
もし、あなたが結婚式のスピーチ原稿作成でご不便をお感じなら、どうぞご連絡ください。あなたを温かくお迎えする準備をしてお待ちしています。

ごあいさつ「スピーチ代筆への思い」

料金は後払いです

 

取材を受けました。

朝日新聞に掲載されました