結婚式スピーチ作成センター

上手なスピーチと良いスピーチは、ちょっと違う

time 2014/05/08

上手なスピーチと良いスピーチは、ちょっと違う

 

前回に続き、過去にアップしていた記事を加筆修正しました。

 

あがり症の人のスピーチは上手くなくていい

https://www.speech-maker.net/how2-07

 

 

上手に越したことはないが、別に上手にスピーチすることに固執せず、良いスピーチをしていただきたい、そんな内容です。

 

 

「上手にスピーチする」とは、スピーチの仕方がうまい、テクニックがあるという意。

「良いスピーチ」とは、新郎新婦への思いがしっかり入っているという意。

 

 

「良いスピーチ」っていうのは、人によって結構違ってきますね。

 

といっても、それほど種類はなく、元をたどれば、

 

「新郎新婦にしっかりお祝いの気持ちを伝えることができるもの」

「新郎新婦にしっかりお祝いの気持ちを伝えることに加えて、体面があるので、立場に応じたもの」

「体面があるので、立場に応じたものにしたい」

 

だいたいこの三つのどれかが源流になります。

 

 
「作成サービスの詳細」はこちら
 
「お申し込みから納品まで」はこちら
 
 
無料見積もりは、下記のいずれかの方法でご連絡ください。

お電話の場合:
073-435-0707
(10時~18時 土日・祝を除く)

メールでの無料見積もり:
メールフォームはこちら
(クリックすると開きます)

FAXでの無料見積もり:
FAXの用紙はこちら
(ワードファイルが開きます)

 

メニュー

 

各種作成サービス:

※もちろん下記以外にもさまざま対応しています。

 

社長・上司(主賓)の立場

 

親族代表(おじ おば)の立場

 

その他のサービス:

翌朝10時納品サービス

 

運営責任者

 

運営責任者の西山です。
もし、あなたが結婚式のスピーチ原稿作成でご不便をお感じなら、どうぞご連絡ください。あなたを温かくお迎えする準備をしてお待ちしています。

ごあいさつ「スピーチ代筆への思い」

料金は後払いです

 

取材を受けました。

朝日新聞に掲載されました