結婚式スピーチ作成センター

幸せを呼ぶ言葉

今回の依頼者様の新郎への言葉、「ありがとうを100回言うといいですよ」という実に優しくシンプルな言葉に、はなむけの言葉というのはやはり説教臭くないのがいいなぁと思いました。

 

「ありがとう」というのは、大人も子供も知っている誰もが口にする言葉です。

このたった5文字の言葉ですが、これを言うだけで自分も相手も元気になるという、文字通りありがたい言葉です。

 

以前、水に「ありがとう」を聞かせると、綺麗な結晶ができるという本を読みました。

「ありがとう」の言葉には、いい波動があるそうです。

 

「ありがとう」をたくさん唱える感謝法を実践されている人や、「ありがとう運動」を推進している自治体もあるようです。

 

元プロテニスプレーヤーの松岡修造さんも1日100回の「ありがとう」を実践されているそうです。日本の気温を上げ、地球温暖化の一因と言われている程の(冗談です 笑)熱いキャラで有名ですが、松岡さんにとって上手くいかない時に一番の武器になるのが「ありがとう」の言葉で、「ありがとう」と思えば悪い方向に行かないと言われています。

 

ウエハースの「麦ふぁ~」で有名な竹田製菓株式会社では、なんとお菓子に「ありがとう」を聞かせていて、約100人の保育園児たちの「ありがとう」の声を録音したCDをお菓子の工場で流しているのをテレビで観ました。

 

「ありがとう」の効用については本も沢山あり、「ありがとう」を何万回も唱えることによって(もはや行ですね)癌が消えたとか、驚きの体験談が書かれています。

 

「ポジティブ心理学」という心理学でも、感謝は幸福感や満足感と相関するので、感謝の気持ちを持つだけで幸せになれると言われています。

 

また、「ありがとう」という言葉には悪い循環を断ち切る作用もあるようで、上手くいかない時など「ありがとう」と言い続けると不思議と良い方向へ動き出すそうです。

 

難しいお経や呪文を覚えなくても、「ありがとう」と唱えるだけ。簡単でお金もかからず、副作用もナシ。これで幸せになれるのなら、言わなければソンというものです。

誰でも試せる幸せへの近道ではないでしょうか。

いい言葉で明るい未来を作っていきたいものです。

 

さて、「ありがとう」を沢山書いたので、何かいいことがやって来るかな・・・・。

 
「作成サービスの詳細」はこちら
 
「お申し込みから納品まで」はこちら
 
 
無料見積もりは、下記のいずれかの方法でご連絡ください。

お電話の場合:
073-435-0707
(10時~18時 土日・祝を除く)

メールでの無料見積もり:
メールフォームはこちら
(クリックすると開きます)

FAXでの無料見積もり:
FAXの用紙はこちら
(ワードファイルが開きます)

 

メニュー

 

各種作成サービス:

※もちろん下記以外にもさまざま対応しています。

 

社長・上司(主賓)の立場

 

親族代表(おじ おば)の立場

 

その他のサービス:

翌朝10時納品サービス

 

運営責任者

 

運営責任者の西山です。
もし、あなたが結婚式のスピーチ原稿作成でご不便をお感じなら、どうぞご連絡ください。あなたを温かくお迎えする準備をしてお待ちしています。

ごあいさつ「スピーチ代筆への思い」

料金は後払いです

 

取材を受けました。

朝日新聞に掲載されました