結婚式スピーチ作成センター

締めはびしっとかっこよく

time 2013/05/28

締めはびしっとかっこよく

 

 

結婚披露宴とはすなわち、新郎・新婦の晴れ舞台!

 

長い人生の中で、そう何度も経験することのない盛大なお祝いの場。

 

幸福に満ちた空間は、自然と光り輝いていることでしょう。

 

 

職場の上司、学生時代の友人などなど、

 

たくさんの人たちに素敵なお気持ちをいただき、

 

笑いあり、涙ありの時間を経て、式はいよいよ締めに向かいます。

 

 

新郎による謝辞(最後の挨拶)の例文

 

 

内容の特徴としては

 

未来を見つめ、前向きに、強い意志をもった心と、

 

ご臨席の皆様への真摯な感謝の姿勢。

 

 

新郎としては、締めはきりっと決めたいところ。

 

 

両親に立派な姿を見せ、ご臨席の皆様に心からの「ありがとう」を伝え、

 

新婦には、かっこいいところを見せて惚れ直させたいところでしょう。

 

 

一世一代の大舞台を、びしっと決めて、未来へ大きな一歩を踏み出しましょう!

 

 

是非、例文をご覧になり、参考にしていただければと思います*^^*

 

 

メニュー

 

各種作成サービス:

※もちろん下記以外にもさまざま対応しています。

 

社長・上司(主賓)の立場

 

親族代表(おじ おば)の立場

 

その他のサービス:

翌朝10時納品サービス

 

運営責任者

 

運営責任者の西山です。
もし、あなたが結婚式のスピーチ原稿作成でご不便をお感じなら、どうぞご連絡ください。あなたを温かくお迎えする準備をしてお待ちしています。

ごあいさつ「スピーチ代筆への思い」

料金は後払いです

 

取材を受けました。

朝日新聞に掲載されました