結婚式スピーチ作成センター

はじめての動物病院

time 2012/05/03

はじめての動物病院

三歳半になるウサギを飼っているのですが、

先週末から初めて病気になり、

やっと落ち着いて、健康のありがたさを実感してます。

 

今まで健康そのもので、ウサギ専門の病院も病気についても、

特に調べることなく過ごせていたから、

ウサギ本人(人?)よりも、自分のほうがかなりパニックだったと思います。

 

幸いにも薬で数週間で治りそうな病気だったので良かったのですが、

動物病院のお医者さんには、

 

ウサギ本人が一番不安でパニックになってるから、

出来るだけ安心させるように普段と同じようにしてくださいね、

 

と言われ自分が動転しすぎてたと反省…。

 

相手を思いやって、相手の立場になって考えるって大事なことですね。

 

ウサギは、犬とか猫のようには、

表情が動いたり泣き声で自己主張したりはしてこないので、

気をつけないといけないな、と気持ちを新たに、

ウサギがリラックス出来るように、

柔らかい寝床や好きな食べ物をたくさん用意しています。

 

撫でていると、いつもより倍くらいペロペロと舐めてくれるので、

寝どこ作りなどは成功しているようで良かったです。

 

日が経つにつれてだんだん元気になってきたので、

完治するまであと少し、

ウサギの気持ちを読み取るように頑張ろうと思います。

メニュー

 

各種作成サービス:

※もちろん下記以外にもさまざま対応しています。

 

社長・上司(主賓)の立場

 

親族代表(おじ おば)の立場

 

その他のサービス:

翌朝10時納品サービス

 

運営責任者

 

運営責任者の西山です。
もし、あなたが結婚式のスピーチ原稿作成でご不便をお感じなら、どうぞご連絡ください。あなたを温かくお迎えする準備をしてお待ちしています。

ごあいさつ「スピーチ代筆への思い」

料金は後払いです

 

取材を受けました。

朝日新聞に掲載されました

 

わかやま新報の取材。

わかやま新報に掲載されました